群馬県渋川市の防災ハザードマップ住所一覧と災害情報

【記事公開日】2019/12/28
【最終更新日】2020/10/15

群馬県渋川市の南海トラフ地震の被害想定
最大震度 5弱
最大津波高(満潮位含む)
津波(1m)到達最短時間(満潮位含まず)

データソース➡朝日新聞DIGITAL

➡︎群馬県渋川市の災害情報
➡︎群馬県渋川市の雨雲レーダー
➡︎群馬県渋川市の河川水位と雨量状況

群馬県渋川市の地域一覧です。 地域ごとのより詳細なハザードマップを確認できます。

群馬県渋川市「あ行」

地名 かな読み 郵便番号
赤城町勝保沢 あかぎまちかつほざわ 379-1122
赤城町上三原田 あかぎまちかみみはらだ 379-1125
赤城町北赤城山 あかぎまちきたあかぎさん 379-1111
赤城町北上野 あかぎまちきたうえの 379-1105
赤城町栄 あかぎまちさかえ 379-1114
赤城町敷島 あかぎまちしきしま 379-1104
赤城町滝沢 あかぎまちたきざわ 379-1124
赤城町棚下 あかぎまちたなした 379-1101
赤城町樽 あかぎまちたる 379-1127
赤城町津久田 あかぎまちつくだ 379-1103
赤城町長井小川田 あかぎまちながいおがわだ 379-1102
赤城町溝呂木 あかぎまちみぞろき 379-1115
赤城町見立 あかぎまちみたち 379-1123
赤城町南赤城山 あかぎまちみなみあかぎさん 379-1113
赤城町三原田 あかぎまちみはらだ 379-1126
赤城町宮田 あかぎまちみやだ 379-1121
赤城町深山 あかぎまちみやま 379-1112
赤城町持柏木 あかぎまちもちかしわぎ 379-1116
阿久津 あくつ 377-0031
有馬 ありま 377-0005
伊香保町伊香保 いかほまちいかほ 377-0102
伊香保町水沢 いかほまちみずさわ 377-0103
伊香保町湯中子 いかほまちゆなかご 377-0101
石原 いしはら 377-0007
祖母島 うばしま 377-0024
小野子 おのこ 377-0312

群馬県渋川市「か行」

地名 かな読み 郵便番号
金井 かない 377-0027
上白井 かみしろい 377-0201
川島 かわしま 377-0025
北牧 きたもく 377-0205

群馬県渋川市「さ行」

地名 かな読み 郵便番号
渋川 しぶかわ 377-0008
白井 しろい 377-0204

群馬県渋川市「な行」

地名 かな読み 郵便番号
中郷 なかごう 377-0202
中村 なかむら 377-0002
南牧 なんもく 377-0026

群馬県渋川市「は行」

地名 かな読み 郵便番号
半田 はんだ 377-0004
吹屋 ふきや 377-0203
北橘町赤城山 ほっきつまちあかぎさん 377-0051
北橘町上南室 ほっきつまちかみなむろ 377-0055
北橘町上箱田 ほっきつまちかみはこだ 377-0052
北橘町小室 ほっきつまちこむろ 377-0065
北橘町下南室 ほっきつまちしもなむろ 377-0054
北橘町下箱田 ほっきつまちしもはこだ 377-0061
北橘町箱田 ほっきつまちはこだ 377-0053
北橘町八崎 ほっきつまちはっさき 377-0064
北橘町分郷八崎 ほっきつまちぶんごうはっさき 377-0063
北橘町真壁 ほっきつまちまかべ 377-0062

群馬県渋川市「ま行」

地名 かな読み 郵便番号
行幸田 みゆきだ 377-0006
村上 むらかみ 377-0311

群馬県渋川市「や行」

地名 かな読み 郵便番号
八木原 やぎはら 377-0003
横堀 よこぼり 377-0206

群馬県渋川市の災害情報

東日本大震災

東日本大震災
東日本大震災(画像出典:Yahoo!災害カレンダー

東日本大震災は、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による災害およびこれに伴う福島第一原子力発電所事故による災害である。東日本各地での大きな揺れ、大津波、火災等により、12都道県で約1万8000人の死者・行方不明者が発生し、これは明治以降の日本の地震被害としては関東大震災、明治三陸地震に次ぐ規模となった。群馬県渋川市では2人が負傷。

データソース➡東日本大震災(Wikipedia),平成23年東北地方太平洋沖地震について(消防庁)


カスリーン台風


平成30年7月豪雨(画像出典:Yahoo!災害カレンダー

カスリーン台風は、1947年9月に日本に接近し、関東地方や東北地方に甚大な浸水被害をもたらした台風。台風本体の勢力の割には降水量が多い「雨台風」の典型的な例とされている。罹災者は40万人を超え、関東地方を中心に甚大な被害をもたらした。群馬県や栃木県においては土石流や河川の氾濫が多発。これらの被害を中心に、群馬県で592人の死者が出た。渋川市では、赤城地区で沼尾川の氾濫により死者83人、流失家屋167戸、床上浸水211戸と甚大な被害に見舞われた。

データソース➡カスリーン台風(Wikipedia),広報しぶかわ,カスリーン台風の被害を知る

▼防災グッズ通販

▼防災グッズ人気ランキング

防災グッズ特集

▼人気の防災本

▼首相官邸(災害・危機管理情報)

▼ハザードマップを都道府県から検索

  北海道・東北
北海道 青森県 岩手県 宮城県
秋田県 山形県 福島県
  関東
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県
千葉県 東京都 神奈川県
  甲信越・北陸
新潟県 富山県 石川県 福井県
山梨県 長野県
  東海
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
  近畿
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
  中国
鳥取県 島根県 岡山県 広島県
山口県
  四国
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  九州・沖縄
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県
大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県




▼家を少しでも高く売却する方法

都道府県

ページ上部へ戻る