岩手県九戸郡洋野町の防災ハザードマップ一覧

➡︎岩手県九戸郡洋野町の河川水位と雨量状況
➡︎岩手県九戸郡洋野町の災害情報

岩手県九戸郡洋野町「あ行」

地名 かな読み 郵便番号
阿子木 あこぎ 028-8803
有家 うげ 028-7905
大野 おおの 028-8802
小子内 おこない 028-7904

岩手県九戸郡洋野町「か行」

地名 かな読み 郵便番号
上館 かみだて 028-8801

岩手県九戸郡洋野町「た行」

地名 かな読み 郵便番号
帯島 たいしま 028-8804
種市第15地割〜第21地割(鹿糠、小路合、緑町、大久保、高取) たねいちだい15ちわり-だい21ちわり(かぬか、しょうじあい、みどりちょう、おおくぼ、たかとり) 028-7915
種市第1地割〜第3地割(八木南町、八木北町) たねいちだい1ちわり-だい3ちわり(やぎみなみまち、やぎきたまち) 028-7903
種市第22地割〜第23地割(一区、二区、三区、四区、大町、小橋、住吉町) たねいちだい22ちわり-だい23ちわり(1く、2く、3く、4く、おおまち、こばし、すみよしちょう) 028-7914
種市第24地割〜第25地割(緑ケ丘町、横手) たねいちだい24ちわり-だい25ちわり(みどりがおかちょう、よこて) 028-7913
種市第26地割〜第38地割(川尻、平内) たねいちだい26ちわり-だい38ちわり(かわしり、ひらない) 028-7912
種市第39地割〜第45地割(角浜、伝吉) たねいちだい39ちわり-だい45ちわり(かどのはま、でんきち) 028-7911
種市第46地割〜第49地割(麦沢) たねいちだい46ちわり-だい49ちわり(むぎさわ) 028-7918
種市第4地割〜第7地割(宿戸) たねいちだい4ちわり-だい7ちわり(しゅくのへ) 028-7902
種市第50地割〜第70地割(大沢、城内、滝沢) たねいちだい50ちわり-だい70ちわり(おおさわ、じょうない、たきさわ) 028-7917
種市第71地割〜第74地割(大谷、和座) たねいちだい71ちわり-だい74ちわり(おおや、わざ) 028-7916
種市第8地割〜第14地割(玉川、戸類家) たねいちだい8ちわり-だい14ちわり(たまがわ、へるけ) 028-7901

岩手県九戸郡洋野町「な行」

地名 かな読み 郵便番号
中野 なかの 028-7906

岩手県九戸郡洋野町「ま行」

地名 かな読み 郵便番号
水沢 みずさわ 028-8805

岩手県九戸郡洋野町の災害情報

岩手県沿岸北部地震

岩手県沿岸北部地震は、2008年7月24日午前0時26分ごろに、岩手県沿岸北部で発生した地震である。地震の規模はマグニチュード6.8。岩手県にて最大震度6弱を記録。岩手県九戸郡洋野町では震度5強を観測し、3人が負傷した。

データソース➡岩手県沿岸北部地震(Wikipedia),岩手県沿岸北部を震源とする地震(消防庁)


明治三陸地震


明治三陸地震(画像出典:Yahoo!災害カレンダー

明治三陸地震は、1896年6月15日、岩手県釜石市の東方沖200kmの三陸沖を震源として起こった地震である。マグニチュード8.2- 8.5の巨大地震であった。海溝型地震と推定され、地震動による直接的な被害はほとんどなかったが、大津波が発生し甚大な被害をもたらした。岩手県では、軒並み10mを超える到達高度を記録し、綾里湾の奥では日本の本州で観測された津波では当時もっとも高い海抜38.2mを記録した。死者・行方不明者は2万人を超え、家屋流失9,878戸、家屋全壊1,844戸の他、家畜・堤防・橋梁・山林・農作物・道路などの流失・損壊の被害が出た。岩手県では沿岸戸数の約半数、住民の4分の1が犠牲になった。北九戸郡(現九戸郡軽米町、九戸村、洋野町および岩手郡葛巻町の大部分)では、流出・全半損壊80戸、死者277名の被害だった。

データソース➡明治三陸地震(Wikipedia),明治三陸地震津波による被害

▼防災グッズ通販

▼防災グッズ人気ランキング

防災グッズ特集

▼首相官邸(災害・危機管理情報)

▼ハザードマップを都道府県から検索

  北海道・東北
北海道 青森県 岩手県 宮城県
秋田県 山形県 福島県
  関東
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県
千葉県 東京都 神奈川県
  甲信越・北陸
新潟県 富山県 石川県 福井県
山梨県 長野県
  東海
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
  近畿
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
  中国
鳥取県 島根県 岡山県 広島県
山口県
  四国
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  九州・沖縄
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県
大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県




▼家を少しでも高く売却する方法

都道府県

ページ上部へ戻る