岡山県井原市の防災ハザードマップ住所一覧と災害情報

【記事公開日】2019/12/25
【最終更新日】2021/08/21

岡山県井原市の南海トラフ地震の被害想定
最大震度 6弱
最大津波高(満潮位含む)
津波(1m)到達最短時間(満潮位含まず)

データソース➡︎朝日新聞DIGITAL

➡︎岡山県井原市の災害情報
➡︎岡山県井原市の雨雲レーダー
➡︎岡山県井原市の河川水位と雨量状況

岡山県井原市の地域一覧です。 地域ごとのより詳細なハザードマップを確認できます。

岡山県井原市「あ行」

地名 かな読み 郵便番号
青野町 あおのちょう 715-0012
井原町 いばらちょう 715-0019
岩倉町 いわくらちょう 715-0016
大江町 おおえちょう 715-0023

岡山県井原市「か行」

地名 かな読み 郵便番号
上出部町 かみいずえちょう 715-0021
上出部町四季が丘 かみいずえちょうしきがおか 715-0026
上稲木町 かみいなぎちょう 715-0018
北山町 きたやまちょう 715-0013
木之子町 きのこちょう 715-0004
神代町 こうじろちょう 715-0002

岡山県井原市「さ行」

地名 かな読み 郵便番号
笹賀町 ささかちょう 715-0025
下出部町 しもいずえちょう 715-0022
下稲木町 しもいなぎちょう 715-0017

岡山県井原市「た行」

地名 かな読み 郵便番号
高屋町 たかやちょう 715-0024

岡山県井原市「な行」

地名 かな読み 郵便番号
七日市町 なぬかいちちょう 715-0014
西江原町 にしえばらちょう 715-0006
西方町 にしがたちょう 715-0015
野上町 のがみちょう 715-0001

岡山県井原市「は行」

地名 かな読み 郵便番号
稗原町 ひえはらちょう 715-0011
東江原町 ひがしえばらちょう 715-0003
美星町宇戸 びせいちょううと 714-1405
美星町烏頭 びせいちょううとう 714-1404
美星町宇戸谷 びせいちょううとだに 714-1402
美星町大倉 びせいちょうおおくら 714-1411
美星町上高末 びせいちょうかみこうずえ 714-1403
美星町黒木 びせいちょうくろぎ 714-1414
美星町黒忠 びせいちょうくろただ 714-1407
美星町西水砂 びせいちょうにしみずすな 714-1413
美星町東水砂 びせいちょうひがしみずすな 714-1412
美星町星田 びせいちょうほしだ 714-1415
美星町三山 びせいちょうみやま 714-1406
美星町明治 びせいちょうめいじ 714-1401

岡山県井原市「ま行」

地名 かな読み 郵便番号
門田町 もんでんちょう 715-0005

岡山県井原市「や行」

地名 かな読み 郵便番号
芳井町池谷 よしいちょういけだに 714-2125
芳井町井山 よしいちょういやま 714-2124
芳井町宇戸川 よしいちょううとがわ 714-2103
芳井町梶江 よしいちょうかじえ 714-2101
芳井町片塚 よしいちょうかたづか 714-2123
芳井町上鴫 よしいちょうかみしぎ 714-2232
芳井町川相 よしいちょうかわい 714-2114
芳井町佐屋 よしいちょうさや 714-2121
芳井町下鴫 よしいちょうしもしぎ 714-2231
芳井町種 よしいちょうたね 714-2122
芳井町天神山 よしいちょうてんじんやま 714-2113
芳井町西三原 よしいちょうにしみはら 714-2234
芳井町花滝 よしいちょうはなだき 714-2104
芳井町東三原 よしいちょうひがしみはら 714-2341
芳井町簗瀬 よしいちょうやなせ 714-2112
芳井町山村 よしいちょうやまむら 714-2233
芳井町与井 よしいちょうよい 714-2102
芳井町吉井 よしいちょうよしい 714-2111

岡山県井原市の災害情報

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)

平成30年7月豪雨
平成30年7月豪雨(画像出典:Yahoo!災害カレンダー

平成30年7月豪雨とは、2018年6月28日から7月8日にかけて、西日本を中心に北海道や中部地方を含む全国的に広い範囲で記録された、台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨。別称、西日本豪雨。岡山県では河川の氾濫や堤防の決壊による浸水、土砂災害が相次いだ。全半壊・浸水家屋の数は19日時点で少なくとも14,000棟にのぼり、県内の風水害による被害としては戦後最悪となった。岡山県井原市では小田川の支流が決壊するなど市内で約300棟が浸水し、2人が死亡。

データソース➡平成30年7月豪雨(Wikipedia)


明治26年台風

1893年10月14日、台風が九州から四国の南岸を通過した。特に岡山県では県内を流れる三大河川(吉井川、旭川、高梁川)の流域で土砂崩れや河川氾濫が相次ぎ、県内全域で死者415人、浸水・損壊家屋は60,000棟以上にのぼった。井原市では、市内を流れる小田川沿いの諸村で堤防が決壊し、被害が発生。死者は36名、流出家屋は130戸にのぼった。

データソース➡明治26年台風(Yahoo!災害カレンダー),岡山県の砂防の歴史

▼防災グッズ通販

▼防災グッズ人気ランキング

防災グッズ特集

▼人気の防災本

▼首相官邸(災害・危機管理情報)

▼ハザードマップを都道府県から検索

  北海道・東北
北海道 青森県 岩手県 宮城県
秋田県 山形県 福島県
  関東
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県
千葉県 東京都 神奈川県
  甲信越・北陸
新潟県 富山県 石川県 福井県
山梨県 長野県
  東海
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
  近畿
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
  中国
鳥取県 島根県 岡山県 広島県
山口県
  四国
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  九州・沖縄
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県
大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県




▼家を少しでも高く売却する方法

都道府県

ページ上部へ戻る