東京都八丈島八丈町の防災ハザードマップ住所一覧と災害情報

【記事公開日】2022/05/22
【最終更新日】2022/06/14

東京都八丈島八丈町の南海トラフ地震の被害想定
最大震度 4
最大津波高(満潮位含む) 17m
津波(1m)到達最短時間(満潮位含まず) 20分

データソース➡朝日新聞DIGITAL

➡︎東京都八丈島八丈町の災害情報
➡︎東京都八丈島八丈町の雨雲レーダー
➡︎東京都八丈島八丈町の河川水位と雨量状況

東京都八丈島八丈町の地域一覧です。 地域ごとのより詳細なハザードマップを確認できます。

東京都八丈島八丈町「あ行」

地名 かな読み 郵便番号
大賀郷 おおかごう 100-1401

東京都八丈島八丈町「か行」

地名 かな読み 郵便番号
樫立 かしたて 100-1621

東京都八丈島八丈町「さ行」

地名 かな読み 郵便番号
末吉 すえよし 100-1622

東京都八丈島八丈町「な行」

地名 かな読み 郵便番号
中之郷 なかのごう 100-1623

東京都八丈島八丈町「ま行」

地名 かな読み 郵便番号
三根 みつね 100-1511

東京都八丈島八丈町の災害情報

昭和52年豪雪

昭和52年豪雪は、1976年12月から1977年2月にかけて全国的に発生した大雪。全国的な低温と大雪により死傷者や家屋被害が発生した。青森県青森市で最深積雪量138cmの大雪となった。この豪雪により、全国で死者101人・負傷者834人の人的被害が出たほか、住家全壊56棟、半壊83棟、床上浸水177棟、床下浸水1,367棟などとなった。1月中旬、1月末~2月上旬、2月中旬は強い冬型の気圧配置が持続し、東京都八丈島八丈町で2cm(当時の観測史上2位)を観測した。

データソース➡昭和52年豪雪(Wikipedia)


八丈島東方沖地震(M7.0)

八丈島東方沖地震は、1972年2月29日に八丈島の東方沖で発生した地震である。東京都八丈島八丈町で最大震度5を記録していた。それからは余震が続き震度5を最高に100回近くの余震が発生していた。この地震では、八丈島では最大波高50センチメートル程度の津波を観測した。

データソース➡八丈島東方沖地震(M7.0)(Wikipedia)


慶長地震(M7.9)

慶長地震は、江戸時代初期の1605年2月3日に起こったとされる地震・津波である。東京都八丈島八丈町では谷ヶ里の家が残らず流亡し水死者57人。

データソース➡慶長地震(M7.9)(Wikipedia)

▼防災グッズ通販

▼防災グッズ人気ランキング

防災グッズ特集

▼人気の防災本

▼首相官邸(災害・危機管理情報)

▼ハザードマップを都道府県から検索

  北海道・東北
北海道 青森県 岩手県 宮城県
秋田県 山形県 福島県
  関東
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県
千葉県 東京都 神奈川県
  甲信越・北陸
新潟県 富山県 石川県 福井県
山梨県 長野県
  東海
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
  近畿
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
  中国
鳥取県 島根県 岡山県 広島県
山口県
  四国
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  九州・沖縄
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県
大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県




▼家を少しでも高く売却する方法

都道府県

ページ上部へ戻る