山口県玖珂郡和木町の防災ハザードマップ一覧と災害情報

【記事公開日】2019/12/28
【最終更新日】2020/10/19

山口県玖珂郡和木町の南海トラフ地震の被害想定
最大震度 6弱
最大津波高(満潮位含む) 3m
津波(1m)到達最短時間(満潮位含まず) 209分

データソース➡朝日新聞DIGITAL

➡︎山口県玖珂郡和木町の災害情報
➡︎山口県玖珂郡和木町の雨雲レーダー
➡︎山口県玖珂郡和木町の河川水位と雨量状況

山口県玖珂郡和木町の地域一覧です。 地域ごとのより詳細なハザードマップを確認できます。

山口県玖珂郡和木町「さ行」

地名 かな読み 郵便番号
関ケ浜 せきがはま 740-0063
瀬田 せた 740-0062

山口県玖珂郡和木町「わ行」

地名 かな読み 郵便番号
和木 わき 740-0061

山口県玖珂郡和木町の災害情報

平成11年台風第18号

平成11年台風第18号は、1999年9月24日に熊本県北部に上陸し、九州北部から中国地方瀬戸内海沿岸で強風・高潮による大きな被害を出した台風である。山口県は、台風の通過と大潮の満潮が重なったため各地で強風、大雨、高潮による浸水などで多くの被害が発生。JRは新幹線、在来線が運休したほか、高速山陽道、中国道、関門道が通行止め、一般国道も多くが通行止めになるなど、交通機関は大きく乱れ、社会福祉施設、商工施設などや農林関係にも大きな被害が出た。玖珂郡和木町では一部損壊2棟の住家被害となった。

データソース➡平成11年台風第18号(Wikipedia),Yahoo!災害カレンダー, 山口県の被害状況,


枕崎台風


枕崎台風(画像出典:Yahoo!災害カレンダー

枕崎台風は、1945年9月17日に、現在の鹿児島県枕崎市付近に上陸して日本を縦断した台風である。最低海面気圧916.1hPaは、室戸台風に次ぐ低い値となった。最大瞬間風速75.5m/sを観測するなど勢力が強く、期間降水量も九州・中国地方で200mmを超えたため、終戦直後の各地で大きな被害となった。死者2,473人、行方不明者1,283人、負傷者2,452人。山口県での死者・行方不明者も700人を超え、約30,000戸に及ぶ浸水被害が発生。小瀬川流域に位置する和木町でも多大な被害を受け、死者24人、行方不明者20人、重傷者7人、家屋被害2,289戸となった。

データソース➡枕崎台風(Wikipedia),水害と治水事業の沿革,山口県の風水害

▼防災グッズ通販

▼防災グッズ人気ランキング

防災グッズ特集

▼人気の防災本

▼首相官邸(災害・危機管理情報)

▼ハザードマップを都道府県から検索

  北海道・東北
北海道 青森県 岩手県 宮城県
秋田県 山形県 福島県
  関東
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県
千葉県 東京都 神奈川県
  甲信越・北陸
新潟県 富山県 石川県 福井県
山梨県 長野県
  東海
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
  近畿
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
  中国
鳥取県 島根県 岡山県 広島県
山口県
  四国
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  九州・沖縄
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県
大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県




▼家を少しでも高く売却する方法

都道府県

ページ上部へ戻る